スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fキャスレン

札幌は暖かいようだが

恵庭は寒い…

まだ春は遠いい気がします(笑)

さて、キャスレンするかっ

いつもの橋の下

増水です

フライの準備をして

本日の課題

ビーズヘッドを沈めること

淵を攻める

この二点の課題をクリアするべく

川へ入る



さてさて、

キャスティングはできるかな?

度々の強風もあるため

課題が増えた

強風に負けないキャスティングも追加

キャストを開始すると

フライの位置とラインがバラバラ…

何度もキャスティング

徐々に身体が思い出し

スムーズなキャスティングへ

まずは、淵を攻める

ルアーならば簡単だが、フライだと距離感がつかめていない

向こう岸にあたってしまう

距離が短い

あー

へっぽこだなぁ~~と

強風にあおられながら頑張ります

しばらくして、なんとなくよめてきた頃

木が川にせり出しているところでキャスティング

だんだんコツがつかめ

課題クリア( ´ ▽ ` )ノ

では次、

沈めるっ

流心を通してなんども流す

ナチュラルドリフトを意識して…

うーん

浮いてる(笑)

流すポイントの調整をする

流れを見つけ、ピンポイントで打つ

おぉ

沈み出した

これはいけるなっ

数投しているうちに

根掛りが始まった

バッチリね

底をとりつつフライを流す

流心の中の穏やかな流れを掴み出した

課題クリア

では、次に強風対策

まともにキャスティングしたら負けるので、

水面にラインを走らせることに

ずいぶん前に出会った、

スペイのおっちゃん技も合わせながらキャスティング

これが面白いほどよくキャスティングができる

さて、今日は寒いのでやめましょう(笑)

課題クリアができたので、

ひれ師匠に一歩近づけたかな?



ひれ師匠のビーズヘッド

キャスレンで活躍です

comment

Secret

No title

こんばんは、ごりさん。

フライのキャス練しばらくしてないなー。
ごりさん、ばっちりじゃないですか!
流れの中のキャストは、自分は全然できないです。
どうやったら思い通りのところにフライを流せるんですか?
まだまだ修行が足りないpranksterでした。

pranksterさんへ

今年は、フライをのんびりできたらなぁと思ってます
流せても魚のフッキングが下手なので、釣果になるのか(笑)

流れは複雑だけど、必ず緩い流れと早い流れがあるので、そこを見極めれば、流す位置が決めれますょ
プロフィール

gorisann

Author:gorisann
フィールドはどこでも...
様々なフィッシングスタイルで...
BIG ONE を狙う...

天気予報
雨情報
ランキング参加中
ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
リンク
SHIMANO TV
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスカウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
選べる天気情報
オレンジの矢印をクリック☆ 雨雲レーダー→衛星→北海道天気→テレビ塔ライブカメラ
タイドグラフ
リンクバナー

ごりさんHP

 

ごりさんBLOG

 

ひれピンBLOG

 

prankster blog

 

訪問国
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。